http://taearc.blog32.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

taearc

taearc

Author:taearc
先先代犬のリッキーが18歳で亡くなり、その後ジローが20歳で空へ。でもそんな寂しさを補うにも余りあるさくらとたんぽぽ(共に保護犬)が実家と我が家へ太陽の様に明るく笑いの絶えない毎日を与えてくれています^^
そんな毎日をお届けできたら・・・♪

さくら

CIMG5893.jpg


生後80日で保護犬としてやって来たさくらちゃん
来て4日目にパルボに罹患したけど先生もビックリの復活劇^^
すくすくと成長して今やオテンバ娘として実家に笑いをもたらしてくれてます♪

たんぽぽ

CIMG6940-crop_20130119233758.jpg


崩壊ブリーダーから救出された母ワンコのお腹にいたたんぽぽちん
施設で育ち10カ月の時に我が家へやって来た愛娘
鳴く事も騒ぐ事も殆ど無い心優しいワンコとして
大人4人の我が家に平和と安らぎと癒しをもたらしてくれてます♪

ジローくん

P1240433-1_20130119234809.jpg
おおよそ半年くらいの時に迷い込んで来た
放浪犬出身のジロー君
それから20年、家族を守り癒しを与えてくれ続け 平成23年2月3日お空の星となりました
ありがとうジロー君(享年20歳)

リッキー

P1000071-1.jpg
実家工場の番犬として生後半年でもらわれて来たリッキー君
みかけが黒くて怖がられてる事が多かったけどとっても甘えん坊で可愛かったリッちゃん
私がお嫁に行くのを見届けて平成20年1月15日
お空の星となりました。
今でも心に生きてるよ♪(享年18歳)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

M字倶楽部会員だよん♪


カワまちゅげ隊入隊しました♪

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

INSTAGRAM @taearc777

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

gremz

365ブログパーツ

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

はいけい、にんげんの皆さま。

がんばっぺ東北!

旅行ブログ

姫路旅行記1を掲載してもらってます

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2011.03.28/ 16:35(Mon)
こんにちは、代筆者こと taearc です 

ワォ!

気が付いたらもう10日もブログをほったらかしにしちゃってる!

最近本当に夜眠くってダメなんです・・・・。

3月初めからスタートした新しい仕事(介護職)。

デイサービスなんですが人数が50人程の大所帯なので

人を覚えるのも大変なら、お風呂に入れるのも人数が多くって大変^^;

体力にはとっても自信があったんですが歳には勝てませんわ(泣)

体力温存したと想ったらちょっと風邪っぽくて不味い状況ですが

こんな事でへこたれていたら東北関東の方に申し訳ないですから

今日からまた初心に戻って頑張っていこうと思います!!

(と言いつつ、すぐにへこたれちゃうかもしれませんけど^^;)









さて、この週末に本を買ってきました。

P1280124.jpg

以前ブログで沢山の方が読まれたと言われていた 

『星守る犬』の続編 『続・星守る犬』です。

初版の星守る犬にはもう一頭兄弟がいてその兄弟のお話なんです。

実は私初版の星守る犬も読めてなかったので一度に纏めて読ませてもらいました。

・・・・・・。

悲しくって切なくって涙が出て苦しくって一度目は目を通すだけでした。

日を変え気持ちを落ち着かせて再度熟読しました。

悲しくて切ないけど、最後はありがとうって想いました。

続・星守る犬も最後はありがとうだけど、切なさは少なくてすみました。

二冊読んで思うことは一つ。

ありがとう。。。 

犬達の優しさに ありがとう と言う言葉しか見つかりません。

ありがとう ありがとう ありがとう。。。








東北関東大震災で飼い主さんと別れ別れになってしまったワンコ達は

きっと数多くいると想います。

この物語は悲しいお話しだけど飼い主さんとずっと一緒にいられた事は

ワンコにとってみれば幸せな事だったでしょう。

震災で飼い主さんと離れ離れになった子たちが一頭でも多く

飼い主さんの元へ戻れますように。

そしてまた逃げ惑い、放浪している子たちが一頭でも多く救われますように。








P1270972.jpg

今、私達日本人の心はこの空のように雲がかかって悲しみに覆われています。







P1280111.jpg

いつかこの空のようにスッキリとした気持ちに日本中がなるように

日本中が一丸となって頑張らなくっちゃ!

私達西日本に住む者は自分達のできる事をしましょう!!

私は義援金と節電。

署名活動や買占め自粛活動や車の遠出自粛などなど。







P1280110.jpg

私達が下を向いてちゃダメですよね!

たんぽぽの様に真っ直ぐ前を見て元気出して被災者さんを応援しよう!!







そしていつかワンコ達が飼い主さんと共に。。。

P1280109_20110328162224.jpg

のんびりお散歩が出来る日が来る事を願っております。















追記あります。

ランキングに参加しています。
ポチッと一つ応援お願いします 

jirotosakura[1]   

more

以前、小さな命を救いたい~命のリレー の記事を書きました。

たんぽぽの出身動物愛護団体である エンジェルズさんですが

現地に入り救援活動をなさっております。

その様子は 『活動日誌』 で鮮明に現状を知らせてくださっております。

その様子はまさに地獄絵図のようです。

色々な事を言われているエンジェルズさんですが活動は命がけ・・・。

本当に頭が下がる想いです。

私も被災者さんの為に持続的な援助をしていこう! そう思っております。
スポンサーサイト
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(6)
Genre: ペット Theme: 柴犬 Category: 代筆者のぼやき
 
Comment
 

お仕事が忙しかったんですね!
どぉーしたのかなぁ?体調崩してる?って、
勝手に心配していました。

みんなが安心して生活できる日が、1日も早く来る事を祈ります。

NAME:さくらママ | 2011.03.28(月) 17:11 | URL | [Edit]

 

私も続・星守る犬、読ませて頂きました。
一巻だと報われない悲しい物語、もどかしさが残るお話だったなぁと思いましたが…
「優しさで包まれる!」みたいな言葉が帯びに書いてあったので思わず買っちゃいました。
続は犬の命の尊さ、素直さを教えてくれるような本でした。
読んでみてよかったなぁと思っています^^v
(元々犬を捨てるという事が間違っているのですが!)

NAME:どんぐり | 2011.03.29(火) 08:50 | URL | [Edit]

 

だいじょぶかい?

ご無沙汰してゴメンね~。

お仕事、たいへんだよね・・・
疲れてるみたいで、だいじょぶかなぁ。
がんばりすぎないで、ってそうもいかないかな・・・

『続・星守る犬』が出たんですね。
私、『星守る犬』はただただ怒りを感じてしまったけど、
今度のは、違うのかなぁ。
震災以来、本を読む気力が無くなっちゃって、
もう活字離れなのよ。
あと少したったら読んでみるね。

エンジェルズさんの活動を見ました。
批判があろうと関係ないです!
全面的に支持します!どうかがんばってほしい。
私ができない分まで、お願い!


NAME:健斗の母 | 2011.03.29(火) 16:44 | URL | [Edit]

 

お疲れさまです。

いや、本当に大変なお仕事だと思います。
体力的にも、精神的にも。
ましてや新しい環境で働き始めたばかり。
無理をしないで夜眠かったらゆっくり休んでくださいね。
そして星護犬シリーズ、私はまだどちらも読めていません。
手に取ったことはあるのですが…無理っぽくて。
もしかしたら一生無理かも。
今、動物保護団体は必死の活動をされていますね。
詳しい内情はわからないのだけど、犬や猫の命を守ろうと
する活動は無条件で素晴らしいと思う。
全ての団体の支援は無理だけど、ささやかな応援はつづけたい
と思っています。

NAME:Michy | 2011.03.30(水) 02:11 | URL | [Edit]

 

介護のお仕事、私も勤めていた頃は「どうやったらご利用者様達の名前を覚えたらいいのかなあ」と悩んだりしました。特徴を掴むと大丈夫でした。
お休みの日はゆっくりして体調を整えて下さいね。

「星守る犬」・・・私も読みました。
そして娘と一緒に泣きました。
その続編が出たんですね。
読んでみますね。

NAME:さくらかあちゃん | 2011.03.30(水) 11:15 | URL | [Edit]

 

ご返事です♪

さくらママさんへ
ご心配をおかけしました。
若いつもりでいたのですが体力は若く無かったです^^;
体力と相談しつつ頑張っていきますね!
さくらママさんも大学生として頑張ってみえますもんね^^
お互いファイトですね!


どんぐりさんへ
どんぐりさんも続読まれたんですね^^
はじめのはもどかしいと言うか怒りと言うか
なんとも形容の仕様の無い感情が渦巻きましたが
続は少しホッとするもので渦巻いた感情も治まりました^^;

どんぐりさんの言うように元々犬を捨てる事事態が間違ってるんです!
今回の震災ではワンニャンがいるからと言って自宅に留まる人も多くいるようですね。
または、誰かにすがる想いで書置きを残す飼い主さんも。
一頭でも多く飼い主さんと再会できますように・・・。


健斗母さんへ
健斗母さん、私なんてこんな大変さは
被災地の皆さんや健斗母さんの苦労を思えば
へのカッパです!
大丈夫です!!

健斗母さんこそ被災地であるのにそれでも支援を送る姿に
本当に本当に凄いと思っています!
頑張って。。。ってとことん頑張ってる人達にはもう言えません。
今は 体に気をつけて! それだけですが
心からお体を大切にと願っています。

エンジェルさん、昔はワルだったって悔いてるそうです。
だからこそこんな時こそお手伝いをしたいって。
命がけの行動がそれを実証してますよね。
一頭でも多く救出され飼い主さんの下へ戻れる事を祈っています。


Michyさんへ
ご心配かけました。
私の大変さなんて全くちっぽけな物です!
家で寝られる、暖かいベッドがあるんですもん!!
私もみんなに支えられながら頑張っていきますよ^^

星守る犬シリーズ、私も物凄く躊躇しました。
偶然本屋で2冊並んでるのを見たら思わず買っちゃって^^;
一冊目 読んで後悔かも。。。って思いましたよ。
数日空けて再度読むと色んな思いが詰まってる気がして。
二冊目は救われる思いがしました。
ホント色々考えさせられましたが、結局は
こんな思いをさせてはいけない!
最後まで最後の瞬間まで一緒にいてあげなくては!と改めて決心しました。

今回の震災では望まないまま別れてしまったワンコと飼い主さん達はどれだけいる事でしょう。
色んな事をいまだに言われ続けているエンジェルさんですが
過去は過去、現在の行動を信じて応援をしていこうと思っています。
あの命がけの行動が全てを物語ってると思うのだけど。
過去実害が合った方は許せない事もあると想いますが
噂だけを信じてしまうのは少し悲しいかも。


さくらかあちゃんさんへ
さくらかあちゃんさんは介護のお仕事されてましたね。
私もまさか自分が介護職に就くとは思ってませんでしたが
やってみると高齢者さんから色々教わり楽しく仕事させてもらっています。
ただ人の命を直でみている訳なので大変は大変。
一日一日が勉強です。
お顔は一月経って半分ほど覚えました^^
お人柄を知ればまたお話内容も違ってきますし
本当に色んな人がいるんだなぁって感心しちゃいます(笑)

星守る犬シリーズ、一冊目より二冊目のほうが
読みやすいと思います。
一冊目は悲しすぎましたもん。
こんな悲しい思い、させたらダメですね!
最後の一瞬まで一緒だよ! が我が家の合言葉です!!

NAME:taearc | 2011.03.31(木) 09:39 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 SIBA's ジローとさくらとたんぽぽ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。