http://taearc.blog32.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

taearc

taearc

Author:taearc
先先代犬のリッキーが18歳で亡くなり、その後ジローが20歳で空へ。でもそんな寂しさを補うにも余りあるさくらとたんぽぽ(共に保護犬)が実家と我が家へ太陽の様に明るく笑いの絶えない毎日を与えてくれています^^
そんな毎日をお届けできたら・・・♪

さくら

CIMG5893.jpg


生後80日で保護犬としてやって来たさくらちゃん
来て4日目にパルボに罹患したけど先生もビックリの復活劇^^
すくすくと成長して今やオテンバ娘として実家に笑いをもたらしてくれてます♪

たんぽぽ

CIMG6940-crop_20130119233758.jpg


崩壊ブリーダーから救出された母ワンコのお腹にいたたんぽぽちん
施設で育ち10カ月の時に我が家へやって来た愛娘
鳴く事も騒ぐ事も殆ど無い心優しいワンコとして
大人4人の我が家に平和と安らぎと癒しをもたらしてくれてます♪

ジローくん

P1240433-1_20130119234809.jpg
おおよそ半年くらいの時に迷い込んで来た
放浪犬出身のジロー君
それから20年、家族を守り癒しを与えてくれ続け 平成23年2月3日お空の星となりました
ありがとうジロー君(享年20歳)

リッキー

P1000071-1.jpg
実家工場の番犬として生後半年でもらわれて来たリッキー君
みかけが黒くて怖がられてる事が多かったけどとっても甘えん坊で可愛かったリッちゃん
私がお嫁に行くのを見届けて平成20年1月15日
お空の星となりました。
今でも心に生きてるよ♪(享年18歳)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

M字倶楽部会員だよん♪


カワまちゅげ隊入隊しました♪

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

INSTAGRAM @taearc777

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

gremz

365ブログパーツ

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

はいけい、にんげんの皆さま。

がんばっぺ東北!

旅行ブログ

姫路旅行記1を掲載してもらってます

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2011.02.14/ 09:17(Mon)
おはようございます、代筆者こと taearc です 

今日はちょっと私の心の中でモヤモヤしてる事を吐き出させて貰いますね。

あまり楽しくない内容なのでスルーして頂いても結構ですよ^^

P1000072_20110214090748.jpg





この連休中、実家両親とさくらとでお出かけしてきました。

ある産直のマーケットで買い物をしてそこで屋台のものをお昼として

食べようと席を取り、出来上がりのうどんを取りに行った時のことです。

私、父、母の順でベンチシートの座っていて私が取りに行っていました。

その時、私のいた席に50歳代くらいの男性が座りました。

父は私の席だからと思い、男性を手で押しながら

『ここ。ここ。』 と説明したんです。

すると男性は・・・。

『あなたね、ここ ここ ってだけで失礼じゃないですか!

 ちゃんと喋ったら如何ですか!!』 って言いました。

P1090083_convert_20090107000619.jpg







父ね、脳梗塞の後遺症で言葉が出ないんです。

全く喋れないんじゃないんですよ。

簡単な単語なら聞き取り難い時もあるけど、ちゃんと言えます。

今回も、ここ って言葉はすんなりでるんですが文として

『ここは娘が座っています』 とは直ぐには言えないんです。

P1080570x







直ぐ近くに私がいたのですっ飛んでいって

『すみません。 父は言葉が出難いんです。』

と説明しましたが、この説明の悲しさは今まで感じた事がありませんでした。

父が聞いていると思うと余計に悲しくなって泣きそうでした。

私達は普通に言葉が出て当たり前です。

でも、世の中には言葉が出ない。

目が見えているように見えても実は目が見えない。

声が聞こえない。

そんな人が大勢いるんですよね。

CIMG0759_20110214090748.jpg








ワンコの世界もそうです。

いつも抱っこされている子は甘えたさんじゃなく、実は歩けない子かもしれない。

目が見えない子かもしれない。

自分の目が見えて話が出来て物音が聞こえる姿が当たり前だと思わず

いろんな人やいろんなワンニャン達がいるって、常に考えていなくては!

もしかしたら隣の席にいる人が・・・?! 

そう考えたら、不用意な言葉は使えません。

今回の男性も、父が喋れないなんて思っても無かったでしょう。

父がちょこっと押した事に対して腹が立ったんでしょう。

(これは父が悪いです! )

説明したらとても罰の悪そうな顔をしてましたもん。

でもこの男性も一言 『ここ空いてますか?』 と聞いてたら

父が首を振ってダメな事が分かったはず。

何事も両面がありますもんね。

P1100229_20110214090748.jpg







介護を勉強したからではありませんが、人に優しい人間でありたいと思います。

自分が正しいと思わず、相手を認め自分の非も認め

その上で自分の考えを言える人間でありたいと思います。













さくらとあのお友達ワンコの
ご対面は今晩明らかに!!



脳梗塞で梗塞の患部が左側だと
右側の麻痺と言語がやられます。
(言葉が出ないことを失語といいます)

友情出演 ジロー君(過去ブログ写真使用)

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと一つ応援お願いします 

jirotosakura[1] 
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
Genre: ペット Theme: 柴犬 Category: 代筆者のぼやき
 
Comment
 

その男性は、バツの悪そうな顔はしたけど
ちゃんとお父さまに謝りましたか?
言葉で思いを伝えるのは、普通でも難しいです。
そんな時、ちょっとした配慮や
万が一、失礼があった時には
素直に「ごめんなさい、すみません、失礼しました」って
自然に出てくる人間でありたいです。

ジローくん、若いっ!!

NAME:ハママ | 2011.02.14(月) 10:37 | URL | [Edit]

 

taearcさん こんにちは
お気持ちを察して、
やるせない気持ちになりました。

そんな場合、
私ならどうしただろうと思ったからです。・・・

恐らく人間性の基本が試されるのでしょうね。
基本優しく。 これしかないですね。

NAME:次郎の父ちゃん | 2011.02.14(月) 18:32 | URL | [Edit]

 

時々拝見いたしております(笑)
ラブラドール黒と暮らしております、ぶらっくママです。
不愉快な思いをされましたね。
私も腹が立つことばかりです。
でも知らないがために、気づけない事って多いです。
本当に血も涙もない人もいれば、気づけなくて冷たい対応になる人もいる。世の中には、色々な人がいます。すれ違う人が、もしかしてヤバイ人かもしれない。体を患っている人かもしれない。仏様のような人かもしれない。それは何かのきっかけで接触しない限り分からない。これは仕方がないこと。私も気づかずに他人を不快にさせている事があるかもしれない。お互い様です。気づけなかったら、叱られて気づかせてもらい、気づく範囲では、他人様に不快な思いをさせないように心がけようと思います。そして、相手を許す心も持ち合わせていたいですね。でも、私はまだまだ・・・不満タラタラな凡人です(爆)

NAME:ぶらっくママ | 2011.02.14(月) 19:38 | URL | [Edit]

 

知らないうちに私も誰かを傷つけてしまっているかもと
思います。相手の立場を考えたり、周りへの気配りとか
優しい人でいたいと思ってはいますが、なかなか難しいですね。
想像力も必要ですし、思いやりのある人になるには、
毎日訓練が必要だと思っています。

NAME:nonkimama | 2011.02.14(月) 22:44 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 SIBA's ジローとさくらとたんぽぽ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。