http://taearc.blog32.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

taearc

taearc

Author:taearc
先先代犬のリッキーが18歳で亡くなり、その後ジローが20歳で空へ。でもそんな寂しさを補うにも余りあるさくらとたんぽぽ(共に保護犬)が実家と我が家へ太陽の様に明るく笑いの絶えない毎日を与えてくれています^^
そんな毎日をお届けできたら・・・♪

さくら

CIMG5893.jpg


生後80日で保護犬としてやって来たさくらちゃん
来て4日目にパルボに罹患したけど先生もビックリの復活劇^^
すくすくと成長して今やオテンバ娘として実家に笑いをもたらしてくれてます♪

たんぽぽ

CIMG6940-crop_20130119233758.jpg


崩壊ブリーダーから救出された母ワンコのお腹にいたたんぽぽちん
施設で育ち10カ月の時に我が家へやって来た愛娘
鳴く事も騒ぐ事も殆ど無い心優しいワンコとして
大人4人の我が家に平和と安らぎと癒しをもたらしてくれてます♪

ジローくん

P1240433-1_20130119234809.jpg
おおよそ半年くらいの時に迷い込んで来た
放浪犬出身のジロー君
それから20年、家族を守り癒しを与えてくれ続け 平成23年2月3日お空の星となりました
ありがとうジロー君(享年20歳)

リッキー

P1000071-1.jpg
実家工場の番犬として生後半年でもらわれて来たリッキー君
みかけが黒くて怖がられてる事が多かったけどとっても甘えん坊で可愛かったリッちゃん
私がお嫁に行くのを見届けて平成20年1月15日
お空の星となりました。
今でも心に生きてるよ♪(享年18歳)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

M字倶楽部会員だよん♪


カワまちゅげ隊入隊しました♪

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

INSTAGRAM @taearc777

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

gremz

365ブログパーツ

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

はいけい、にんげんの皆さま。

がんばっぺ東北!

旅行ブログ

姫路旅行記1を掲載してもらってます

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2010.06.18/ 03:24(Fri)
こんばんは、代筆者こと taearc です 

今日は悲しいお話をしなければなりません。

ブログ友達のチャコちゃん(ブログ→チャコハウス) が

虹の橋を渡ってしまいました。。。

チャコちゃん1





チャコちゃんは15歳でジローの老犬仲間として一緒に頑張ってきました。

チャコちゃん5


6月7日に体調が悪くなり毎日の点滴、入院の闘病も虚しく

具合が悪くなってからたったの10日でこんな事になるなんて。

ブログ管理人でありお母さんであるnonkimamaさんの気持ちを考えると

コメントに入れる言葉も見つかりませんでした。

チャコちゃんのご冥福をお祈りいたしますと共に

今も病気や怪我に闘っているワンコ友達にエールを送り

今日の記事は終わらせていただこうと思います。













nonkimamaさん、お写真を無断でお借りしました。
事後報告で申し訳ありません。
もっとチャコちゃんの事を書こうと思ったのですが
胸が詰まって書くことが出来ません。
ごめんなさい。。。

ランキングに参加しています。
ポチッと一つ応援お願いします 

jirotosakura[1] 
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(4)
Genre: ペット Theme: 柴犬 Category: 代筆者のぼやき
 
Comment
 

悲しいねぇ。

私も夕べ、nonkimamaさんのブログのタイトルを見て
「えっ…」って絶句しました。
快方に向かってくれるだろうって思っていたので…
とても悲しく、残念です。
ブログを通じて色んなワンコや飼い主さんと交流していると
楽しい事がいっぱいなのですが、
唯一辛いのはワンコが病気になったり、虹の橋を渡ってしまった
時です。
健気に頑張る姿のチャコちゃんとnonkimamaさんを応援して
いただけに本当に、本当に辛い。
でも、チャコちゃんは最期まで手厚い看護とタップリの愛情を
受けていたのですから幸せなワンコだったと思います。
チャコちゃんのご冥福をお祈りします。

NAME:Michy | 2010.06.18(金) 10:48 | URL | [Edit]

 

つらいよぉ・・・

たくさんのわん友がいるってことは、
た~くさんの喜びをもらうと同時に、
悲しい知らせも受け止めなくちゃならないの。
それは頭ではわかっているけれど、
今、本当にどうしたらいいのか、わからない・・・

悲しくて悲しくて、でも何もしてあげられなくて、
言葉もものすごく軽く思えちゃって、
つらいよ・・・

チャコさん、安らかに・・・

NAME:健斗の母 | 2010.06.18(金) 13:32 | URL | [Edit]

 

ご返事です♪

こんばんは&いらっしゃいませ。

Michyさんへ
本当に悲しいです。。。
ジロー君より若い子が先に逝ってしまうと申し訳ないような
それ以上にもっと長生きしなきゃいけないような複雑な気持ちにもなります。
と同時にジロー君に無理を言ってる自分が嫌にもなっちゃうんですよね。
生きている物にとって生き死には必ず回ってくるもの。
だけど、どれだけ経験しても悲しみは尽きませんね。
仲良くさせてもらってるわんこさん達が増えれば増えるだけ
悲しみの回数はふえるんですよね。
そして飼い主さんの気持ちを思うと本当に辛くて。
自分がどうしてあげたらいいのかなんて分からないけど
気持ちに沿わせてもらえたら、思い出を語りたい時に聞いてあげられたら きっとそれでいいんだろうなって思います。
そんな気持ちを伝えたらきっと想いは伝わるって思ってます。

NAME:taearc | 2010.06.22(火) 22:39 | URL | [Edit]

 

ご返事です♪

健斗母さんへ
仲良くさせてもらってると嬉しい事も沢山あるけど
悲しい事もたくさん。。。
本当に辛いですね。
私もジローと同じ老犬のチャコちゃんを亡くした
nonkimamaさんの気持ちを考えるとどうしていいか。
今回お守りを貰ってきて送ろうとした所に訃報があり
送れなかったので、お花を送らせて貰いました。
余計な事だったかとか色々考えたんですが
何もしないよりいいかと思って。
でもそれが良かったかどうか。。。
これからももっと喜びにも悲しみにも
立ち会う事になると思いますが
目を背けることなく悲しみを一緒になって
感じる事が私たちに出来る事なのかな。

NAME:taearc | 2010.06.28(月) 21:51 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 SIBA's ジローとさくらとたんぽぽ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。