http://taearc.blog32.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

taearc

taearc

Author:taearc
先先代犬のリッキーが18歳で亡くなり、その後ジローが20歳で空へ。でもそんな寂しさを補うにも余りあるさくらとたんぽぽ(共に保護犬)が実家と我が家へ太陽の様に明るく笑いの絶えない毎日を与えてくれています^^
そんな毎日をお届けできたら・・・♪

さくら

CIMG5893.jpg


生後80日で保護犬としてやって来たさくらちゃん
来て4日目にパルボに罹患したけど先生もビックリの復活劇^^
すくすくと成長して今やオテンバ娘として実家に笑いをもたらしてくれてます♪

たんぽぽ

CIMG6940-crop_20130119233758.jpg


崩壊ブリーダーから救出された母ワンコのお腹にいたたんぽぽちん
施設で育ち10カ月の時に我が家へやって来た愛娘
鳴く事も騒ぐ事も殆ど無い心優しいワンコとして
大人4人の我が家に平和と安らぎと癒しをもたらしてくれてます♪

ジローくん

P1240433-1_20130119234809.jpg
おおよそ半年くらいの時に迷い込んで来た
放浪犬出身のジロー君
それから20年、家族を守り癒しを与えてくれ続け 平成23年2月3日お空の星となりました
ありがとうジロー君(享年20歳)

リッキー

P1000071-1.jpg
実家工場の番犬として生後半年でもらわれて来たリッキー君
みかけが黒くて怖がられてる事が多かったけどとっても甘えん坊で可愛かったリッちゃん
私がお嫁に行くのを見届けて平成20年1月15日
お空の星となりました。
今でも心に生きてるよ♪(享年18歳)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

M字倶楽部会員だよん♪


カワまちゅげ隊入隊しました♪

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

INSTAGRAM @taearc777

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

gremz

365ブログパーツ

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

はいけい、にんげんの皆さま。

がんばっぺ東北!

旅行ブログ

姫路旅行記1を掲載してもらってます

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2008.06.01/ 16:28(Sun)
こんにちは~、代筆者の姉ちゃんことtaearcです

今日は、昨日ジロー君が回想してたリッキーについて
書きたいと思います。
リッキーは今年1月15日、19歳になる前に星になった子です。
P1000071.jpg

とても賢く可愛く従順でオヤツを待てと言ったら
こちらが忘れていても何時間でも待ってるような子でした。
工場の番犬していたので日曜日は一人ぼっちの事が多くて
それでもずっと我慢して番犬をしていてくれました。
P1000047.jpg

P1000070.jpg

17歳の冬、突然倒れ旋回、斜頸、眼振。。。
老犬によく出る病気だそうですね。
少し斜頸が残りながらも回復してそしてまた倒れ
18年の冬からは寝込む事が多くなり
玄関全部がリッキーのベッドになりました。
Image012.jpg

クルクル旋回するので床と壁じゅうに発泡スチロールの
緩衝材をあて寒くなるとストーブと毛布で暖めてあげて
硬くなる足をホッカイロで暖めながらストレッチ。
そんな姿でもそこに居てくれるだけでよかった。
情けないけど思い返しながら書いてる今も
涙が流れてきます。
18年一緒にいてくれてありがとう。


ジローとさくらこの子達がいつまでも元気で
いてくれる事が一番の願いです。


ベソかきの姉ちゃんにポチッとヨロシクです

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(6)
Genre: ペット Theme: 柴犬 Category: リッキーの事
 
Comment
 

別れはどんな場面でも辛いものです。
まして18年以上となれば、なおさらでしょう。
我が家でも16年生きた犬がいましたが、
別れが辛くて、もう犬は飼わないと宣言してから10余年、
やはり又飼ってしまいました。
今度は私が遅いか、犬が遅いかの競争です。

NAME:蘭子の平九郎 | 2008.06.02(月) 08:20 | URL | [Edit]

 

おはようございます

そうですね。
まだまだ若いと思っていた自分でさえもう○○才。
ましてや両親はじぃじさんより上ですよ。
うちも母が 『私がさくらより先に逝ったら・・・』 と心配してます。
それでもリッキーが死んで寂しがっていた時より
笑顔が増えて元気なので良かったのかなぁと思っています。
じぃじさんも蘭子ちゃんと一緒に元気で頑張ってくださいねv-91

NAME:taearc | 2008.06.02(月) 10:45 | URL | [Edit]

 

ジローくん、リッキーちゃん、どちらの記事にも涙が出てしまいました。
私も子どもの頃から、ワンコを飼っていて、お別れもしてきました。
本当にお別れって辛いですよね。
ジローくんも、元気なさくらちゃんが来たことで、パワーをもらえるかもしれませんね。
ジローくん、さくらちゃん、ずっと元気でいてね。

NAME:コロクロまま | 2008.06.02(月) 16:29 | URL | [Edit]

 

ありがとうございます

コロクロままさん、こんにちは。
温かいコメントありがとうございます。
リッキーとの思い出を大切にして
さくらとジローを大事にしていきたいと思います。

NAME:taearc | 2008.06.02(月) 22:53 | URL | [Edit]

 

お邪魔します^^

リッキーくん、18歳って長生きわんこちゃんだったんですね。
頑張ったんですね。すごいです。
どんな姿になっても側にいて欲しい・・
よくわかります。
ワタシも今からお別れのときのことを考えたら
もう生きていけないような気持ちになります。

お母様、笑顔が増えたということでよかったですね。
ジローくんもまだまだ家族を守ってくれてるんだね!(^^)
まだまだ頑張って長生きしてね~。
一緒に頑張るわん。

遅くなりましたが リンク貼らせて頂きましたので
今後ともよろしくお願いします。

NAME:みどりん | 2008.06.02(月) 23:14 | URL | [Edit]

 

ありがとうございます

みどりんさん、コメント&リンクありがとうございます。
ルナちゃんはなかなかご飯食べてくれないようですね。
うちもカリカリご飯は噛み砕けなかったので
カリカリを布で包んでトンカチで叩いてペースト状にして与えてました。
ミキサーを使えばよかったかもしれませんね。
どんな姿になっても居てくれるだけでいいんですよね。
大変な事も多いかと思いますががんばって下さいね!

NAME:taearc | 2008.06.02(月) 23:26 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 SIBA's ジローとさくらとたんぽぽ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。