http://taearc.blog32.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

taearc

taearc

Author:taearc
先先代犬のリッキーが18歳で亡くなり、その後ジローが20歳で空へ。でもそんな寂しさを補うにも余りあるさくらとたんぽぽ(共に保護犬)が実家と我が家へ太陽の様に明るく笑いの絶えない毎日を与えてくれています^^
そんな毎日をお届けできたら・・・♪

さくら

CIMG5893.jpg


生後80日で保護犬としてやって来たさくらちゃん
来て4日目にパルボに罹患したけど先生もビックリの復活劇^^
すくすくと成長して今やオテンバ娘として実家に笑いをもたらしてくれてます♪

たんぽぽ

CIMG6940-crop_20130119233758.jpg


崩壊ブリーダーから救出された母ワンコのお腹にいたたんぽぽちん
施設で育ち10カ月の時に我が家へやって来た愛娘
鳴く事も騒ぐ事も殆ど無い心優しいワンコとして
大人4人の我が家に平和と安らぎと癒しをもたらしてくれてます♪

ジローくん

P1240433-1_20130119234809.jpg
おおよそ半年くらいの時に迷い込んで来た
放浪犬出身のジロー君
それから20年、家族を守り癒しを与えてくれ続け 平成23年2月3日お空の星となりました
ありがとうジロー君(享年20歳)

リッキー

P1000071-1.jpg
実家工場の番犬として生後半年でもらわれて来たリッキー君
みかけが黒くて怖がられてる事が多かったけどとっても甘えん坊で可愛かったリッちゃん
私がお嫁に行くのを見届けて平成20年1月15日
お空の星となりました。
今でも心に生きてるよ♪(享年18歳)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

M字倶楽部会員だよん♪


カワまちゅげ隊入隊しました♪

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

INSTAGRAM @taearc777

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

gremz

365ブログパーツ

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

はいけい、にんげんの皆さま。

がんばっぺ東北!

旅行ブログ

姫路旅行記1を掲載してもらってます

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2010.01.20/ 00:25(Wed)

こんばんは、代筆者こと taearc です 

 

昨日のTVタックルは皆さんご覧になりましたか?

P1190043.jpg




 

日本のペット事情なるものを特集してて、この番組を欠かさず見ている私は

 

今回の特集は何が何でも見なければと、テレビにかじりついて見てました。

 

番組自体は色んな方面に話が飛んでしまい掘り下げて問題定義してたわけじゃ

 

無かったのですが、わかった事がありました。

P1190045.jpg




 

それは日本がいかにペットについて遅れているかと言う事。

 

ご存知ですか、日本で一年間に殺処分されてるワンニャンの数。

 

31万頭だそうです!

 

31万ですよ!!

P1190046.jpg




 

ちょっとした地方の市の人口と同じ位ですよ。

 

しかも30万都市となると政令指定都市として存在できる数なんですよね。

 

それだけの数のワンニャンが毎年殺処分されていってるんです。

 

と言う事は、31万人の人間がワンニャンを捨てに行っているって事ですよね。

P1190052.jpg




 

この数のうちブリーダーやペットショップからは微々たるもので

 

その殆どが一般家庭の今まで一緒に暮らしていた子を捨てに来ると言う事実に愕然としました。

 

どうしてそんな事が出来るんでしょう。

 

悲しくなって、怒りがこみ上げてもうドッカンドッカン暴れまくりですわっ!

P1190054.jpg




 

民主党の議員さんが言うには今の動物愛護法は来年2011年に改正されるそうです。

 

今のブリーダーさんやペットショプの有り方を厳しく制限をかけていこうという

 

そんな内容のものにしていきたいと仰ってました。

 

そして飼い主のモラルの向上も並行して進めていかなくてはならないでしょう。

P1190044.jpg




 

海外の愛犬家愛猫家から200年も遅れていると言われる日本のペット事情を

 

一歩でも前進させられる事が出来るなら何か自分にできる事を探したいな。

 

まずは、自分自身ももう一度見つめなおして、周りから直していこう。

 

一頭でも多く 切なく亡くなっていく命が減っていきますように。。。

P1190051.jpg




 

最後になりましたが、この内容について 柴犬ミッチー、今日もむっちり♪のMichyさん と 


『小春。』のcitrus.jpさん が記事にされてますので宜しければご覧いただけたら嬉しいです。














今日の記事には関係ありませんが
ジロー君に友情出演いただきました^^

ランキングに参加しています。
ポチッと一押しお願いします 

jirotosakura[1] 

スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(12)
Genre: ペット Theme: 柴犬 Category: 代筆者のぼやき
 
Comment
 

私もみましたよ~。
番組の間中、一人で怒ってました。
だって、無責任な人間が多すぎます。
日本でも早く法律が改正されてほしいです。

そして、こうした番組で取り上げてもらうことで、
とにかく現実を世間の人に知ってもらいたいです。
不幸な動物がいなくなる世の中にできたらって
すっごく思いました。

NAME:ちいちゃんママ | 2010.01.20(水) 10:22 | URL | [Edit]

 

ペットでも心もあるのにね・・・。
こういう現状を見ると怒り、何も出来ない自分にが
悲しくなっちゃいます。
可愛いから飼うのは簡単だけど
その子を幸せにしてあげるのは大変ですよね。
我が家は幸せって思ってくれてるのかなぁ???
私は充分幸せを貰ってますが
31万の命を捨てちゃう人達にも
そういう幸せ知って欲しいなぁ(>_<)

NAME:のーしん | 2010.01.20(水) 11:26 | URL | [Edit]

 

TVタックル見ましたよ。
わんにゃんの事を取り上げる番組は
NHKとかでもしょっちゅうやっているけど
政治家が出る番組は貴重なので
しっかり見ました。
本当に今の日本のペットに対しての法は
間違っている。
酷いことをしているという認識の全くない
バカなブリーダー、ペットショップ。
そしてバカな飼い主。もうウンザリですよ。
ショップに並べる生体販売を
1番にやめるべきだと思うよ。
あれが命ではなくて物に見させてしまう原因の
一つだと思ってます。
書きだしたらここに不満をブチまけそうなので
この辺で(汗
救える命…なんとかしたいです。

NAME:ルーフィーおかん | 2010.01.20(水) 11:50 | URL | [Edit]

 

私も驚きました。
数もですが、その理由にも!
「命」の重さそのものを、軽く見ているのが今の人ではないかなと思います。
ペットだけでは無く、人間にたいしても…。

NAME:さくらママ | 2010.01.20(水) 16:59 | URL | [Edit]

 

泣きました

怒りと悲しみで、番組を見ていた間は怒り続け、
終わっていろいろ考えていたら、泣いてしまいました。
遅れている日本の中で、もっとも遅れている県、茨城。
わんにゃん殺処分数、ワースト1の我が県です。
わんにゃんを、ゴミの日、のように捨てられる日がある県です。
とにかく、法律の整備を急いで欲しい。

生後8週という言葉を聞くたび、猛烈な自己嫌悪に陥ります。
無知とはいえ、健斗をわずか37日(5週間ですよね)で我が家に迎えました。
かわいそうだった・・・今、それに報いるように、愛したいです。

NAME:健斗の母 | 2010.01.20(水) 17:21 | URL | [Edit]

 

番組見逃したのですが前にもどこかで
特集してました。
ガス室で苦しんで死んでいくワンちゃん達の映像も
見ました。心がはり裂けそうになりました。
命あるものすべて同じに価値があるんですよね。
人間の奢りも甚だしいし、今まで一緒に
暮らしてきたわんちゃん、猫ちゃんを捨てるなんて
信じられません。
老いて病気になって、醜くなってきたって、
大事なわが子ですよ。
なんとか、長生きしてもらいたい、
なんとか、楽しく暮らしてもらいたい、
そう思うのが親になった飼い主の気持ちですよね。
法で取り締まっても日本人の意識改革
からしないと駄目でしょうね。
小さい時から、弱いもの小さいものを
労わるとか動物の命も大切だという
教育していかないと駄目でしょうね。
コメント長々すみませんでした。

NAME:nonkimama | 2010.01.20(水) 19:06 | URL | [Edit]

 

昔は、野良犬の捕獲が大半だったのに対して、今は飼い主の
持込が大半だなんて・・・酷い世の中になりましたね。
「法律」が変わらない限り、まだまだこんな人たちが
横行するのでしょうね。
犬や猫たちが、今の「物」から「命」へと法律が変わりますように、願っています。

NAME:くうおばさん | 2010.01.20(水) 19:47 | URL | [Edit]

 

そんな話をしてたんですか。
いつも主人がその番組が好きで見ていたけど、
たまたまその日は、見てませんでした。
どうして、家族同然のワンニャンを
捨てる事ができるのでしょうか?
覚悟をもって、飼って欲しい。
ファッションや流行などで、
洋服を買うように買ってしまわないで欲しい。
とても悲しい現実なんですね。
ジローくん、演出ありがとう。
ジローくんは、本当、幸せワンコよね。

NAME:らんママ | 2010.01.20(水) 20:35 | URL | [Edit]

 

TVタックル見ました。
以前のNHKの『AtoZ』もそうでしたけど
この問題は根が深くて
簡単には解決策はみつからないですよね。
でも、こうして問題提起をして
現状を知らしめる・・・っていうことも大事なんだ・・・と
思うようになりました。
実際、華を家族として迎えてから
真剣に考えるようになりましたから。


NAME:ハママ | 2010.01.20(水) 21:25 | URL | [Edit]

 

情けないけど…

でも、↑これだけ多くの方々が番組を見て、心の底から
嘆いている…それは救いですね。
日本はペットと関わることに関して本当に後進国だと
思います。
「??」と思うほど過剰な溺愛をする人もいる一方、
平気で保健所に飼い犬を持ち込む飼い主がいる…
この極端な差はなんでしょう??
ペットを受け入れる文化がちゃんと確立していないって
ことですよね。
先ずは飼い主の教育が必要かなぁ。
情けないよね~。
ジロー君、本当に憤慨して地団駄踏んでいるようです。
ご協力、ありがとうございました~!

NAME:Michy | 2010.01.20(水) 22:35 | URL | [Edit]

 

今回のは見逃しましたが、AERAで、特集を組んで掲載していた内容が今でも頭に残っています
その中にあった、「家族を噛んだから」といって犬猫の定点収集に捨てにきた御婦人のこと・・・
命がどんどん軽く扱われているような気がしてつらくなります
動物だけでなく、実の子でさえ殺してしまう世の中・・
人間は文明を手に入れて、その結果どこへ行こうとしているのか・・本当に情けなく、罪もない動物達にどのように懺悔したらよいのか・・どんなことをしても許されるものではないですよね

ただ残念なことに、メディアの方がどんなにがんばって啓発してくれても、本当に聴いて欲しい人の心に届かないという悲しい現実・・・悲しいことですね

NAME:レモママ | 2010.01.20(水) 22:52 | URL | [Edit]

 

ご返事です♪

こんばんは、いらっしゃいませ♪
NHKの番組を見逃してしまい悔やんでいたら
TVタックルでの放送が有るというので見ました。
以前から今のペット事情には憤る事が多く
雑誌『AERA』の記事も取り寄せて読んでおりました。
ブームといって求める人間、それを供給する人間。
あまったから捨てる人間、要らなくなったから捨てる人間。
全て人間の手によって作り出される悪循環。
行政の力もとても大切だけれど、根本は命を大切にしようとする
私達一人一人気持ち次第だと思うんです。
でもレモママさんの言われるとおり悲しいかな本当に聞いて欲しい
その人には届いていない悔しい現実。
その現実を改めていかないとこの悲しい悪循環はなくならないんでしょうね。
ただそれに甘んじて動かないのはもっと悔しい。
少しでもたくさんの力が寄れば大きな力になりますもん。
その多くの小さな力になって行きたいと思います!

NAME:taearc | 2010.01.24(日) 01:20 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 SIBA's ジローとさくらとたんぽぽ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。