http://taearc.blog32.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

taearc

taearc

Author:taearc
先先代犬のリッキーが18歳で亡くなり、その後ジローが20歳で空へ。でもそんな寂しさを補うにも余りあるさくらとたんぽぽ(共に保護犬)が実家と我が家へ太陽の様に明るく笑いの絶えない毎日を与えてくれています^^
そんな毎日をお届けできたら・・・♪

さくら

CIMG5893.jpg


生後80日で保護犬としてやって来たさくらちゃん
来て4日目にパルボに罹患したけど先生もビックリの復活劇^^
すくすくと成長して今やオテンバ娘として実家に笑いをもたらしてくれてます♪

たんぽぽ

CIMG6940-crop_20130119233758.jpg


崩壊ブリーダーから救出された母ワンコのお腹にいたたんぽぽちん
施設で育ち10カ月の時に我が家へやって来た愛娘
鳴く事も騒ぐ事も殆ど無い心優しいワンコとして
大人4人の我が家に平和と安らぎと癒しをもたらしてくれてます♪

ジローくん

P1240433-1_20130119234809.jpg
おおよそ半年くらいの時に迷い込んで来た
放浪犬出身のジロー君
それから20年、家族を守り癒しを与えてくれ続け 平成23年2月3日お空の星となりました
ありがとうジロー君(享年20歳)

リッキー

P1000071-1.jpg
実家工場の番犬として生後半年でもらわれて来たリッキー君
みかけが黒くて怖がられてる事が多かったけどとっても甘えん坊で可愛かったリッちゃん
私がお嫁に行くのを見届けて平成20年1月15日
お空の星となりました。
今でも心に生きてるよ♪(享年18歳)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

M字倶楽部会員だよん♪


カワまちゅげ隊入隊しました♪

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

INSTAGRAM @taearc777

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

gremz

365ブログパーツ

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

はいけい、にんげんの皆さま。

がんばっぺ東北!

旅行ブログ

姫路旅行記1を掲載してもらってます

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2009.12.24/ 23:57(Thu)
こんばんは、代筆者こと taearc です 

今から8年ほど前のクリスマスの日、ジロー君が死の淵から生還しました。

その年のクリスマスから5日前の事です。

P1180497.jpg


その頃はジローも故リッキーも工場の番犬をしておりました。

仕事は休みだったんですが、父と何気に工場へ行くと

ジロー君が血を吐き、脱糞し、痙攣している姿が目に飛び込んできました。

抱き上げて未だ微かに息があるのを確かめると

父の車にジロー君を運び入れ、一番近くの病院へ連れて行きました。

P1180187.jpg


何があったのかは定かではありませんでしたが

何か劇物を食べてしまったようでした。

(工場のジロー君のハウス回りを確認するとチョコが沢山落ちていました)

先生からは『今晩が山です。覚悟しておいて下さい』と言われ

泣きながら家に帰ったのを覚えています。

でも、先生の懸命な処置のお陰でクリスマスの日に生還してきたんです♪

P1180250.jpg


今までこんなに素晴らしいクリスマスプレゼントを貰ったことはありません!

そんな素晴らしい日であるクリスマスの今日、

私達はさくらを危険な目にあわせてしまったんです。

P1180258.jpg


4年前に倒れて以来父が飲んでる薬の一粒をさくらが飲んでしまい。。。

病院に行った時もう既に2時間近く経過していて。。。

先生は 『飲んでしまったのはさくらちゃんですか?』

『とっても元気ですね^^; 大丈夫かと思いますが一日経過見てください』

P1180471-crop.jpg


と指示されて病院を後にしました 

今回は笑い話で済みそうですが、違う錠剤だったら

こんな笑い話では済まされなかったと思うんですよね。

先生からも『誤飲の場合は即刻連れて来なさい!』と叱られましたし。

何でも食べちゃうさくらですが、この場合さくらには罪はありません。

P1180355.jpg


落とした人間が悪いんです。

そして成分を見てこれなら大丈夫だと判断した人間が悪いんです。

ワンコもニャンコも人間の庇護下にあるならば人間が

その全ての責任を負わなければなりません。

今回の事で身勝手な考えを捨て改めてジローとさくらに

向かい合おうと決心しました。

P1180488.jpg


でも、さくらが無事で良かった。。。

本当に良かった。。。

私にとってさくらが無事だった事が何よりのクリスマスプレゼントです 













今年のクリスマスへ私からの懺悔でした。
皆様には楽しいクリスマスが訪れますように♪

ランキングに参加しています。
ポチッと一押しお願いします 

jirotosakura[1] 
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(19)
Genre: ペット Theme: 柴犬 Category: 代筆者のぼやき
 
Comment
 

エ~ッ!v-12
そんな事があったんですか!
ジロー君元気になって良かったよぉ~!
今年はさくらちゃんなの!
さくらちゃん、なんでも口に入れちゃぁだめだよぉ~!

目を離すと何をするか解らない、だからこそ私たちの責任は大きいですね!

NAME:さくらママ | 2009.12.25(金) 07:10 | URL | [Edit]

 

ジロー君とさくらちゃんが無事で良かった!!!
ラン子も仔犬の頃、私の鎮痛剤を食べてしまった事があって
パニックになりながら獣医さんに電話したら
「その量なら問題ないですよ~」ってホッとした事があります!!
ちょっとした油断で取り返しのつかない事になるんだって
凄く自分を責めましたよ・・・(>_<)
守ってやれるのは私達だけ!
本当に責任重大なんですよね!!!
ジロー君もチョコレートで????
クリスマスは忘れらない日になりましたね!!
神様&サンタさん!
ジロー君を生還させてくれてありがとう~♪

NAME:のーしん | 2009.12.25(金) 09:22 | URL | [Edit]

 

taearcさん、コメントをありがとう~
オカンこそ久し振りになってすまんです(汗
中々思うように時間を使う事は難しいですね。
来年はもっともっとのんびりやろうと思ってます。

ジローくんとさうらちゃんも元気そうで嬉しい!
時々来ては読み逃げしとりました(汗

ジローくんにそんな事があったんですか。
劇物を入れた人に腹が立ちますが
生還したジローくんは奇跡のわんこですね!
本当に良かった!
誤飲は怖いですもんね。
オカンも気をつけたいと思ってます。
それでは良いお年を~♪

NAME:ルーフィーおかん | 2009.12.25(金) 09:23 | URL | [Edit]

 

そんなことがあったんですか。
ジローくんの姿を見たときは、真っ青だったでしょうね。
でも、無事で本当に良かった。
元気でいてくれたことが、なによりのクリスマスプレゼントでしたよね。
今年もふたり仲良く元気にクリスマスを迎えられて良かったですね。
メリークリスマス、ジローくん、さくらちゃん。

↓のさくらちゃん、最高の笑顔ですっ(^^)

NAME:コロクロまま | 2009.12.25(金) 09:26 | URL | [Edit]

 

ジロー君が倒れてるのを発見した時は、taearcさんの心臓も止まるような思いだったでしょうね。助かって良かったですね。さくらちゃんも、元気で良かった。本当に最高のクリスマスプレゼントですね。
ずっと、小さな赤ちゃんがいるのと同じつもりで、と獣医さんに言われたことがありました。人間が注意してあげないといけないんですよね。家もお祖母ちゃんがよく、薬を落とすから、気を付けないと。

NAME:nonkimama | 2009.12.25(金) 09:46 | URL | [Edit]

 

ジローくんが、瀕死の状態になったことがあるなんて!
今じゃ、こんなに元気で長生きなのに!
誰かが、チョコレートあげちゃったんですね。
たまに、人の犬に勝手に
なんでもあげちゃう人っているんですよね~
家のご近所のオバちゃんもそうでした。
「昨日のお寿司の残りなんだけど」
「賞味期限がちょっとすぎたハムなんだけど」
勝手にあげちゃうんです。
なので、家を建て替えたときには、しっかり手の届かないようにフェンスを付けました(笑)

さくらちゃんも大事にならなくって良かった~

コメ長くなってごめんなさい

NAME:らんママ | 2009.12.25(金) 11:16 | URL | [Edit]

 

こんにちは。
いつも読み逃げばかりですみません。
ジロー君、さくらちゃんにそんなことがあったんですね。
二人とも元気になって良かったです。

犬は私達人間に命をあずけているんですよね。
だから全て私達に責任がありますね。
私もよく気がついたらちいが口をモグモグさせて
いて、慌てて吐き出させることがあります。
ちいが届くところには物を置かないようにしている
つもりでもちょっとした気の緩みがあるのでしょう。

今年は二人とも元気にクリスマスを迎えられて
最高のプレゼントですね。

NAME:ちいちゃんママ | 2009.12.25(金) 12:01 | URL | [Edit]

 

最高のクリスマスプレゼント!

ジローくんを、taearcさんの元に返してくれてありがとー。
神様、心から感謝します。
ジローくんの小屋の周りのチョコは、いたずら??
それとも、何も知らない人の好意??
怖いよね・・・

さくらちゃんも、なんでもなくてよかったよぉ。
ホントに、人間の責任って、重いなぁって感じます。

でもでもとにかく、みんな元気でハッピーです。
笑顔いっぱいのクリスマスでありますように。

NAME:健斗の母 | 2009.12.25(金) 12:18 | URL | [Edit]

 

ホッとしたクリスマスですね!

ジロー君のお話、昔飼っていたシェルティの子と被って
涙が出てきました。taearcさん、とても辛かったでしょう。。
実家の子が食べたのは本当の毒物だったため そのまま逝って
しまい悲しい想いをしましたが、ジローくんは生還できて
本当に本当に良かったです。
そして今度はさくらちゃん・・でも何事もなくて良かった~。
お薬を落としてしまうのって わざとじゃなくてもあり得ますよ。
ウチもたまに胃薬なんかの錠剤を誤って落としてヒヤリとすることがあります。
そんなとき「あ!ダメ!いけない!!」と大声で叫んで行く手を阻むと食べません。
人間も誤って何かをしてしまうことがあるのが事実です。
なのであまりご自分を責めないでくださいね。
でも 犬を飼う上での注意事項を改めて痛感しました。

NAME:すべママ | 2009.12.25(金) 14:23 | URL | [Edit]

 

ジローくん,そんなことがあったんですね。
誤飲は怖いですね・・・。
でも,無事生還して今は幸せに暮らせていて幸せですね。

さくらちゃん,なんでもなくてよかったです。
ゆずも気をつけなきゃ・・・。

NAME:どんぐり | 2009.12.25(金) 14:59 | URL | [Edit]

 

何か色々大変な思い出が!!
驚きました。ふたりともクリスマスのプレゼントで無事生還、おめでとうございます。
わざとじゃなくても、無知やうっかりで危険な目にあわせてしまうこと、ありますよね。
気をつけないと!!と自分を見つめ直す記念日と考えれば、クリスマスってわかりやすい日かも知れませんよ。
気持ちをひきしめ、出会いと健康もお祝いする日にもなるってステキじゃないですか!!

NAME:いくこ | 2009.12.25(金) 14:59 | URL | [Edit]

 

よかったー!!
よかったです!!
8年前のジローくんのことも
今日のさくらちゃんのことも
ドキドキしてしまいました。
神様はちゃんと見ていてくださったのですね。
taearcさんご家族が
ジローくんとさくらちゃんを
愛していらっしゃることを・・・。
人間の不注意やエゴから
悲しい目にはあわせたくないですよね。
ハママも心して華に接していきたいと思います。

NAME:ハママ | 2009.12.25(金) 20:16 | URL | [Edit]

 

驚きました…。
我らがジローくんがそんな体験をしてたなんて。
でも無事生還できて良かった、本当に良かった。
さくらちゃんも大事に至らなくて安心しました!
悪意が無くても事故って起きてしまうんですよね。
気をつけます、私も!

NAME:小雪の母 | 2009.12.25(金) 21:03 | URL | [Edit]

 

さぞ、ビックリしたことでしょうね
でも、無事でよかったです
・・ほっとしたことと思います
私も、普段は何気なく過ごしていますが、非常事態になると、平穏無事に過ごすことが出来て、健康であることの幸せをしみじみと感じています

こういった薬や、食べ物などの誤食、誤飲などは、どこの家庭でも起こる可能性のあるものだから・・わたしも、可愛い命を預かるものとして、気を引き締めていかなければならないと思います

ほんとによかったです

NAME:レモママ | 2009.12.25(金) 22:50 | URL | [Edit]

 

†゚*。Merry Christmas。*゚†
楽しいクリスマスを過ごしていることでしょう♪

(またまた久しぶりのコメントになってしまいました(^_^;))

さくらちゃん、無事でよかった~
わんこって、落ちてるものとか食べてしまうことがあるので、心配な時ありますよね。
うちも、十兵衛が何もあげてないのにもごもごしてると口をあけちゃいますもん。

ジローくんにも大変な過去があったんですね。
よかった~ジローくんが元気でいてくれて!!

わんこも人間の子供も同じで、お互い気をつけていけないといけないと改めて思いました。


さくらちゃんの首のリンリン、昨年taearcさんにいただいたものだ!!
おそろいだったんですね♪

NAME:ちょろ | 2009.12.25(金) 23:08 | URL | [Edit]

 

こんばんは。ジローくんの過去にそんなことがあったの!?
苦しかっただろうなぁぁ。。生還できて、ホントにジローくんは
奇跡の子。
さくらちゃんも、お薬飲んじゃったのね。
でも何もなかったようでホッとしました。
これから、クリスマスはいろんな意味で忘れられないものに
なりそうですね。^^

NAME:こたママン | 2009.12.25(金) 23:12 | URL | [Edit]

 

8年前にそんな事があったんですね。
でも何故チョコが…?
可愛いジロー君が戻って来てくれて良かった!
さくらちゃんも何事もなく元気な様子で良かった!
ココアも今まで以上に気を付けます。

NAME:ちょも母 | 2009.12.25(金) 23:53 | URL | [Edit]

 

ご返事です♪

こんばんは&いらっしゃいませ♪
皆さん、たくさんの心温まるコメントありがとうございました。
不注意からさくらの命を危険に遇わせてしまった事に
きっとお叱りのコメントを頂くだろうって
覚悟して記事を書いたのですが
反対に励まされこれからの注意喚起になる一日と
仰ってもらい、あぁ!そうなんだ!!って気付かせてもらえて
本当にありがたかったです。
これからはもっと注意深く普段の生活を行おうと思います。

ジロー君は、あの時工場の入り口はチェーンが張られ
他の人が出入りできないようになっていたはず。
それがどうしてあんな事になったのか。
リッキーは飼い主からでもオヤツをもらう時用心していた子なので他人からは絶対食べる事はしませんが
ジローは放浪犬出身で食べ物には執着が結構あったため
他人からのものを食べてしまったんでしょう。
チョコも食べ過ぎると死に至る事もあるとありますが
ジローはそんなにたくさん食べていないようでした。
病院の先生の話では肝臓が酷くやられていると言われましたが
どんな劇物かは特定は出来ていません。
誰が何の為にそんな事をしたのか見当も付きませんが
今となってはもう知る由もありませんし、どうでもいいです。
ジロー君が生還してくれた。
そして今も元気にいてくれる。
それだけで十分です。
たださくらも食べ物には執着する子なので
散歩時は十分注意しなくては!
皆さんのワンコさんもどうぞお気をつけ下さい。

NAME:taearc | 2009.12.27(日) 23:00 | URL | [Edit]

 

大変遅くなりましたが…

ワンコを飼っていると色んなことがありますね。
今回はさくらちゃんが無事で何よりでした。
誰しもヒヤッとした経験は1度や2度あるのではない
でしょうか。
ジロー君も、無事で何よりでした。
今の元気な姿からは想像できない危険な状態だったの
ですね。
こういうお話を伺うと、どんなに愛していてもうっかり
危険な目に遭わせてしまうことだってあることを再認識
しました。
私も気をつけます。
ありがとうございました。

NAME:Michy | 2009.12.30(水) 23:58 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 SIBA's ジローとさくらとたんぽぽ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。