http://taearc.blog32.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

taearc

taearc

Author:taearc
先先代犬のリッキーが18歳で亡くなり、その後ジローが20歳で空へ。でもそんな寂しさを補うにも余りあるさくらとたんぽぽ(共に保護犬)が実家と我が家へ太陽の様に明るく笑いの絶えない毎日を与えてくれています^^
そんな毎日をお届けできたら・・・♪

さくら

CIMG5893.jpg


生後80日で保護犬としてやって来たさくらちゃん
来て4日目にパルボに罹患したけど先生もビックリの復活劇^^
すくすくと成長して今やオテンバ娘として実家に笑いをもたらしてくれてます♪

たんぽぽ

CIMG6940-crop_20130119233758.jpg


崩壊ブリーダーから救出された母ワンコのお腹にいたたんぽぽちん
施設で育ち10カ月の時に我が家へやって来た愛娘
鳴く事も騒ぐ事も殆ど無い心優しいワンコとして
大人4人の我が家に平和と安らぎと癒しをもたらしてくれてます♪

ジローくん

P1240433-1_20130119234809.jpg
おおよそ半年くらいの時に迷い込んで来た
放浪犬出身のジロー君
それから20年、家族を守り癒しを与えてくれ続け 平成23年2月3日お空の星となりました
ありがとうジロー君(享年20歳)

リッキー

P1000071-1.jpg
実家工場の番犬として生後半年でもらわれて来たリッキー君
みかけが黒くて怖がられてる事が多かったけどとっても甘えん坊で可愛かったリッちゃん
私がお嫁に行くのを見届けて平成20年1月15日
お空の星となりました。
今でも心に生きてるよ♪(享年18歳)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

M字倶楽部会員だよん♪


カワまちゅげ隊入隊しました♪

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

INSTAGRAM @taearc777

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

gremz

365ブログパーツ

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

はいけい、にんげんの皆さま。

がんばっぺ東北!

旅行ブログ

姫路旅行記1を掲載してもらってます

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2012.04.11/ 00:32(Wed)
こんばんは、代筆者こと taearc です 

毎日桜見物に興じていたワタシなのですが

そんなフワフワと浮ついた気持ちにガツンと一発くらいました!

DSC_0721.jpg







今日仕事から帰るとたんぽぽの日中の養育係である義母から

『たんぽぽのおしっこ出るところがなんだか変なのよ』と言われました。

なんだろうと見てみると・・・・、白く腫れているように見えました^^;

これはイカンと思い速攻かかりつけのお医者へ連れて行くと

『これは。。。膣脱かも。。。』

と呟きつつたんぽぽを抱っこして別室へ消えてしまったのよね 

戻ってきて詳しく説明してくれた内容が やはり 膣脱。。。

ポリープが出来てそれによって膣が押し出されてきていることがある

とのことでした。

自然と治ることはなく最悪出てる部分を切除する手術となるそうです。

粘膜質の場所であるため乾燥が大敵。

また散歩中に泥やホコリ等が付いてばい菌によって炎症を起こすこともある。

対処法はお散歩ごとに洗浄消毒をしてあげる事!

DSC_0639.jpg






家に帰ってネットで調べると 

原因・症状

膣脱とは、膣の内側の壁が外部に出てきてしまう病気で、難産や過度の陣痛、
便秘によるいきみなどで起こりやすくなります。
気付かずに治療が遅れると、出ている部分が腐って壊死することがあります。
飛び出した部分は自然に治ることはなく、症状がひどいと尿の排泄が
困難になることもあります。

治療・対処方法

飛び出した患部を洗浄した後に体内に押し戻す処置を行います。
壊死した部分がある場合は、その部分を切除する手術を行います。




う~~~ん。。。 結構厄介ですよねぇ。 

暫くは散歩後の洗浄と陰部の様子を観察する事にして

大きくなったり炎症が起きてないかをチェックしていくと思います^^

でもたんぽぽには痛みはないようで、いかに気にさせないか・・・

これが一番の問題のようです^^;

だって、気にして舐めすぎるんでしもん。。。

たんぽぽ~、頑張ろうぜ!

DSC_0716.jpg















ランキングに参加しています。
ポチッと一つ応援お願いします 

jirotosakura[1] 
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(6)
Genre: ペット Theme: 柴犬 Category: 代筆者のぼやき
 
Comment
 

おはようございます。
たんぽぽちゃん、大変でしたね!
ツィッターでもみなさん仰ってましたけど
人間にもある症状とか…
でも早く気がついたので
きっと、早くよくなりますよ!
たんぽぽちゃん、頑張ってね。

NAME:ハママ | 2012.04.11(水) 07:14 | URL | [Edit]

 

まだそんなに症状はひどくは無いんですね!
良かったー!!
たんぽぽちゃんに気付かれないように(笑)洗浄、頑張って下さいね!!
お大事に!!
早く良くなれーーーーーーー!!!!!

NAME:かずたまゆき | 2012.04.11(水) 08:08 | URL | [Edit]

 

ワンちゃんにも膣脱って有るんですね。
たんぽぽちゃん、ポリープ出来ているんですか?
悪化しないように、押し戻せたら良いんだけど…。
たんぽぽちゃん、なめちゃだめだよ。

NAME:さくらママ | 2012.04.11(水) 08:22 | URL | [Edit]

 

心配です。
でも、わんこにもそういう病気があるって
知らなかったから
驚きました
どうか、落ち着きますように・・・念

たんぽぽちゃん大丈夫だかんねぇ~
がんばって舐めないで頑張ろうね

NAME:nao! | 2012.04.11(水) 12:48 | URL | [Edit]

 

膣脱って初めて知りました。
たんぽぽちゃん、大変だったね(>_<)
舐めるのは、気になっちゃうんですねえ・・・。
でも、舐めないでガンバロウね、たんぽぽちゃん!
早く良くなりますように~!!

NAME:まっち | 2012.04.11(水) 17:21 | URL | [Edit]

 

ワンちゃんでも、それも、まだ若い子でも、
膣脱になるのですね。
原因のポリープとかは大丈夫なのでしょうか。
それがとても心配です。
たんぽぽちゃん、気にして、
舐め壊したり、大変なことになりませんように。
早く良くなりますようにと祈ってます。

NAME:nonkimama | 2012.04.11(水) 23:46 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 SIBA's ジローとさくらとたんぽぽ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。